「第9回 手話パフォーマンス甲子園」 企画・運営を行いました!

全国で始めて手話言語条例を制定した鳥取県に全国の高校生が集い
手話を使ったダンス、歌唱、演劇、コントなど様々なパフォーマンスで手話表現力を競い合う祭典
「全国高校生 手話パフォーマンス甲子園」

2022年9月25日、鳥取県倉吉市にて、
今年で9回目となる「第9回 手話パフォーマンス甲子園」の
企画・運営をエムアンドエムにて行いました!

予選を通過した12県の15チームが演劇やダンス、絵本語りなどに手話を交えた演技を披露。
コロナ禍の影響で、3年ぶりに全国の高校生が集まって開催されました。

埼玉県立の坂戸ろう学園と大宮ろう学園の合同チームが、
日本で手話が禁じられていた時期を題材にした創作劇を披露し、初優勝!

準優勝は、童話劇「青い鳥」を基に平和や幸せを表現した奈良県立ろう学校。

3位は、手話言語条例を取り上げた愛媛県立松山聾学校でした。

◆第9回 手話パフォーマンス甲子園

公式ホームページ 「第9回 手話パフォーマンス甲子園」
https://www.pref.tottori.lg.jp/301972.htm

イベントのことならエムアンドエムへ!
素敵な提案をします♪
過去のイベント、手話パフォーマンス実績はこちら。

Share

INFORMATION

映像制作、イベント企画・運営、WEBデザイン、各種デザイン制作など、
お問い合わせへのご返信は平日であれば1営業日中には差し上げます。
また、お電話でもお問い合わせを受け付けています。週末にいただいた場合は週明けに対応いたします。

MAIL FORM

お問い合せ、ご意見などは下記フォームをご利用ください。

お問い合せ

TEL

お電話からのお問い合せはこちら

TEL.0857-39-2624

ADDRESS

所在地はこちら

google mapでみる